賢者の戦術

バスケットボールにおける、9種類のオフェンスシステム(戦術)を、プレーヤーの動きを示した豊富な図とともに紹介。ベースとなる戦術だけでなく、相手チームのディフェンスに応じてどのようにオフェンスを展開していけば良いのかもあわせて解説している。初心者から上級者まで、あらゆるレベルのコーチングで活用できる戦術を身につけ、プレーヤーを活かすコーチングを目指す。

米国のバスケットボール界で、コーチたちに長く支持・活用されている Motion Game Offenses: For Men's and Women's Basketball 3rd Editionを翻訳。原著の豊富な図はそのままに、章のはじめに訳者によるコメントを追加し使いやすさを向上している。サイズB5とし、ノート感覚でコーチング現場でも活用いただきたい一冊である。

 
〈女子マネ〉のエスノグラフィー

現在の日本の〈女子マネ〉制度は性差別問題を抱えている。しかし、女子マネージャーたちの主体的な実践によって、活躍の場として作り変えられるのではないか。本書では彼女らの経験を参考に、男子も含めて連帯し、制度の根底にある「異性愛男性中心社会」を問いなおす。「女子マネ」を研究対象としてまとめた画期的な一冊。

 
意味としての自然

東日本大震災後、沿岸地域では、次の津波被害を避けるため、巨大な防潮堤づくりがすすめられている。 巨大なコンクリートの壁は、人と自然を分断し、その土地の風土と住民の人格を侵害する恐れがあるのではないか。本書では、人と自然のつながり(共生)を目指す前浜地区の防潮林づくりの活動実践をきっかけに、現象学の視点からわたしたちにとって「自然」とは何かをあらためて問いなおし、社会哲学的な解明を試みる。

 
家族情緒の歴史社会学

日本の伝統的家族である「家」にまつわる情緒的関係の痕跡を採集しなおすことで、「家」と「近代家族」の両者を踏まえた包括的な歴史社会学研究を展開する。

 
女性教員のキャリア形成

公立小・中学校の女性校長・教頭の割合は、依然として低いままである。「女性活躍」が声高にさけばれるなか、なぜ女性教員の管理職登用はすすまないのか? 女性教員の管理職への道を阻むものは何なのか? 全国調査、複数の自治体への調査・分析を通じて、「管理職任用制度」と「教員個人のキャリア形成への契機」という2つの視点から、日本の教員・学校管理職をめぐる人事制度の真実に迫り、女性教員の管理職へのキャリア形成の実態を明らかにする。

 
友情と詐欺の人類学

ネパールの観光市場、宝石商人のセールストーク――果たしてそれは詐欺か友情か

 
排除と包摂のフランス

1970年代~2010年頃のフランスの支援付き雇用を巡る政策論争を辿り福祉から就労への政策転換の意義と問題点を明らかにする。

 
リズム(身体感覚)からの逃走

それは、生きた「リズム」が区切られ「拍子」を得て、〈身体感覚〉を凌駕する過程である。

 
隅田川・向島のエスノグラフィー

「ものづくりの町」から「東京スカイツリーの麓」へ―。衰退と再開発が進む墨田区向島で、「下町らしさ」の再生を夢見る人々の実践は何をもたらしたのか。意図せざる結果が繰り返されてきた40年を追い、現代におけるまちづくり運動の可能性と限界を描く。

 
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
 
RSS

新刊情報

医療事故の 原因究明と責任追及をめぐる 医療と司法の対立

医療事故の 原因究明と責任追及をめぐる 医療と司法の対立

医療被害者救済を目指す 日本の司法の姿

著者:畑中 綾子
 
賢者の戦術

賢者の戦術

すべてのバスケットボールコーチのために

 
 
隅田川・向島のエスノグラフィー

隅田川・向島のエスノグラフィー

「下町らしさ」のパラドックスを生きる

著者:金 善美