ホーム > 当事者訴訟の機能と展開

当事者訴訟の機能と展開

その歴史と行訴法改正以降の利用場面

著者 春日 修
ジャンル 法律
出版年月日 2017/09/10
ISBN 9784771029163
判型・ページ数 A5・242ページ
定価 本体3,800円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

当事者訴訟の歴史を概観すると共に、2004年行政事件訴訟法改正以後の裁判例の整理と検討を通じて、現在の当事者訴訟の利用場面、確認訴訟(当事者訴訟)における確認の利益が認められる場合をを明らかにする。

このページのトップへ