ホーム > 伊藤茂七と大阪砂糖商

伊藤茂七と大阪砂糖商  新刊

伊藤茂七と大阪砂糖商
著者 川端 正久
ジャンル 日本歴史
出版年月日 2018/02/10
ISBN 9784771029453
判型・ページ数 A5・194ページ
定価 本体2,200円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

明治期大阪砂糖商の寵児となった二代伊藤茂七は大阪と東京の二製糖会社を合併し、日糖成立の立
役者となった。日糖事件に遭遇したが、日本の実 業家として成長し、生涯、船場商人道を貫いた。
波乱に満ちた伊藤茂七の軌跡を追究した大阪砂糖 商史研究の嚆矢。

このページのトップへ