ホーム > 高安月郊研究

高安月郊研究  新刊

明治期京阪演劇の革新者

高安月郊研究

坪内逍遙、森鴎外と並び称された、高安月郊。時代の先を見ていた劇作家の文業と明治期京阪演劇の実態を紐解く、初めての研究書。

著者 後藤 隆基
ジャンル 文芸
出版年月日 2018/02/26
ISBN 9784771029910
判型・ページ数 A5・240ページ
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり