ホーム > 琵琶湖水域圏の可能性

琵琶湖水域圏の可能性  新刊

里山学からの展望

琵琶湖水域圏の可能性

琵琶湖を中心とした循環型自然・社会・文化環境。「地方消滅」が叫ばれるなか自然共生・循環型の持続可能な社会のあり方を追求する。

著者 牛尾 洋也 編著
吉岡 祥充 編著
清水 万由子 編著
ジャンル 社会科学
出版年月日 2018/03/30
ISBN 9784771030565
判型・ページ数 A5・338ページ
定価 本体3,500円+税
在庫 在庫あり