ホーム > EUにおける政策過程と行政官僚制

EUにおける政策過程と行政官僚制  新刊

EUにおける政策過程と行政官僚制

EUの欧州委員会は政策変化類型を技術として駆使しながら限定合理性を追求して政策実現を図ってきた。その成否と功罪を見極める。

著者 原田 徹
ジャンル 政治-含む国防軍事
シリーズ ガバナンスと評価
出版年月日 2018/08/30
ISBN 9784771030787
判型・ページ数 A5・314ページ
定価 本体3,200円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第Ⅰ部 EU政策過程の分析枠組
 第1章 従来のEU政治行政分析へのアプローチ
 第2章 EU政策過程における政官アクターの戦略と選好
第Ⅱ部 EU政策過程の実証分析
 第3章 マクロレベルのEU政策過程
 第4章 ミクロレベルのEU政策過程
 第5章 メゾレベルのEU政策過程
 第6章 政策体系の層を跨ぐEU政策過程
第Ⅲ部 社会構造変化とEU政策過程
 第7章 2010年代の文化的対立軸をはらむEU政策過程
終章 政策技術の論理と成否

このページのトップへ

内容説明

EUの政策過程は多様な国益間・政党間の角逐が繰り返される非合理な状況にある。それでもEUの行政官僚制たる欧州委員会は、戦略的な政策変化類型を技術として駆使しながら、限定合理性を追求して政策実現を図ってきた。その成否と功罪を見極める。

このページのトップへ