デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法

書籍詳細

全国の書店、インターネットでお買い求めいただけます。
小社のホームページから、またAmazonでもご注文いただけます。

ISBN 978-4-7710-2751-0
書名 デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法
サブタイトル 記録遺産学への視点
シリーズ名
ジャンル 社会
著編訳者 水嶋 英治・谷口 知司・逸村 裕 編著
発行 晃洋書房
判型 A5
頁数 216
刊行 2016年4月
価格 2,700円(税込)
概要
デジタルアーカイブを記録の文化遺産=記録遺産と捉え文化的・歴史的資料を記録に残す意義を考える。また実際の記録作業における信頼性確保のための知識や技術、運用などを現場の第一線で活躍する研究者・実務者が解説する。
  • 既刊年度別一覧
  • ジャンル別一覧
  • シリーズ別一覧
  • 全国の書店、インターネットでお買い求めいただけます。