ホーム > お知らせ > 『臨界点の政治学』が『読売新聞』で紹介されました。

『臨界点の政治学』が『読売新聞』で紹介されました。


有賀誠『臨界点の政治学』が『読売新聞』(2018年4月15日付)で紹介されました。

評者は東京大学教授の苅部直先生です。ありがとうございます。

このページのトップへ